2011年6月 のアーカイブ

コシロ ちゃん
2011年6月12日 日曜日

こんちわ!コシロちゃんだす!!

最近すっごくあついねえ~~~。

梅雨!っていって雨がいっぱい降って。

台風!っていって風がいっぱい吹いて。

そいで、昼間は晴れたらカーーーーーッと暑いでしょ。

かと思ったら朝とか夜とか、すんごい寒かったり。

もー、おいら毎日何着たらいいかわかんなーい!

こどもの城の幼児コーナーも、とっても日あたりが良くて、冬の間はひなたぼっこするのにちょうどよかったんだけど、さすがに暑くなってきました。

そこで! グリーンカーテン大作戦!! です!

ゴーヤの苗を植えたんだよ~~~♪

どんどん大きくなるといいなあ♪ 大きくっておいしい実もなるかなあ♪

うふふふふ~。たーのーしーみーーー!!

みんなもこどもの城に来たら、ゴーヤどうかな?って、幼児コーナーの外をみてみてね。

さっそくゴーヤをたずねてくれた虫がいたよ。

コシロ ちゃん
2011年6月3日 金曜日

こにゃにゃちわ! コシロちゃんです!

今日は、「えひめこどもの城 昆虫教室」を紹介するですよ!

いったいどんなイベントなのかにゃ~? って、フシギに思ってる人も多いんじゃない? 「昆虫教室」は、昆虫のくらしをとおして、自然界の不思議にふれてみようっていうプログラムなのだす。毎月テーマを決めて、いろんな生き物にせまってるよ。

まずは、専門家のレクチャーから始まります。「花に集まる虫といえば?」「どうして花に集まってるんだろう」「愛媛県にセミは何種類くらいいる?」「バッタの耳ってどこにあるんだろう?」などなど、毎回おもしろい話題で盛り上がっちゃいます。講師の人は、大学で昆虫を研究している人たちだから、すっごく詳しいの。専門的なお話が気軽に聞けるってすごくない?ちなみに、この日のセンセイは、アブラムシの専門家。

レクチャーが終わったら、早速外へ虫採りに行きます。みんな真剣です。お父さんもね。

案内役の人はすごいんだよ。どこを探せばどんな虫がいるって知ってるし、どんな小さな虫も見逃さないから、ポイントポイントでいろんな虫をみせてくれます。

普段は近づけない池も、スタッフと一緒だから平気。池の周りには、生き物がたくさんいます。やっぱり水場って大事なんだよね。

昆虫を探してると、他の生き物にも出あえます。小さいものを見逃さない目ができてくるから、まわりにたくさん生き物がいるのがわかってくるんだ。こどもの城には、自然がいっぱいあるから、毎回いろんな生き物に出あえます。

おいらもね、えひめこどもの城には、いろんな生き物がたくさん住むことができて、ほんとによかったなあって、思うんだ。来月は、何にあえるかなあ。みんなもぜひ遊びに行ってみてね。

*「えひめこどもの城 昆虫教室」は、定員30名(事前募集)のイベントです。詳しくは、イベント案内をごらんください。